骨格診断別に似合うコートを紹介|似合わないコートはもう買わない!

骨格診断別似合うコートおすすめ
  • URLをコピーしました!

この記事では、骨格診断タイプ別の似合うコートを紹介します。

冬の主役になるコートは、値段も高いしかさばるしそんなにたくさん買えないので絶対に失敗したくないですよね!

せっかくのコーデもコートが野暮ったいと台無しになってしまうので、自分に似合うコートをしっかり選びたい♡

これからコートを買う予定の人や断捨離する予定の人の参考になれば嬉しいです。

Contents(タップできる目次)

骨格診断の見分け方

出典:Lattelier

骨格ごとの体の特徴や似合うデザイン、似合う素材をわかりやすくまとめました。

ストレートウェーブナチュラル
体全体厚みがあり、肉感的薄く、メリハリに欠ける骨がしっかりしていて、肉感的ではない
鎖骨ほとんど見えない細めの鎖骨が見える太くて筋が目立つ
短め長め太くて筋が目立つ
手の平に厚みがある手の平はうすい手の甲が筋っぽい
似合うデザインベーシックでシンプルなデザイン装飾のあるデザインラフでカジュアルなデザイン
似合う素材 ハリのある上質な素材 薄くやわらかい素材 ざっくりした質感の素材

骨格診断では、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプに分けられます。

ストレートタイプは、厚みのあるメリハリボディ、ウェーブタイプは華奢なカーヴィーボディ、ナチュラルタイプは骨や関節がしっかりしたスタイリッシュボディの持ち主です^^

私はウェーブタイプですが、確かに今まで持っていたコートでなんとなく似合わないな…と思っていたコートは骨格に合っていないデザインが多かったです。

モデルさんがきれいに着こなしているような流行のコートを自分も着てみたくなりますが、 おしゃれな人は自分の似あう服を知っている人なんだなと30代になってやっとわかりました…。

似合わない服に手を出さなければ、気太りしたり野暮ったく見えることは防げます。

ルル

選び方さえ分かっていればもう失敗しない!

骨格診断別の似合うウールコートを紹介

では、骨格診断別の似合うウールコートをまず紹介します。

保湿性が高く暖かいウールコート。オンオフ着られる薄手のウールコートは1着は持っていたいですよね。

種類も豊富でおしゃれな Lattelier(ラテリエ)のコートを例にしながらそれぞれの骨格に合ったコートを紹介していきます!

▽Lattelierについてはこちらの記事でまとめています▽

骨格ストレートタイプに似合うウールコート

出典:Lattelier

ベーシックでシンプルなデザインが得意な骨格ストレートタイプには、チェスターコートのような、飾りの少ないすっきりしたデザインが良く似合います。

すとんとした直線的なシルエットのコートやほどよくかっちりしたぴったりしたサイズ感を選ぶと◎です。

出典:Lattelier

骨格ストレートタイプは、厚みのある素材だと着ぶくれてしまうことも多いのでオーバーサイズコートには要注意です。

出典:Lattelier

直線的なシルエットなら、厚みがおさえられてすっきり着られます^^

骨格ウェーブタイプに似合うウールコート

出典:Lattelier

首元が華奢な骨格ウェーブタイプは、きれいなネックラインを強調するラウンドネックが◎。

Vネックコートなど首元が開きすぎるタイプはあまり似合わないので要注意です。オーバーサイズやロングコートは下半身が重たくバランスが悪くなってしまうで、ショート丈がバランス良くきれいに見えます。

出典:Lattelier

フードやファーなどがついているコートであれば、重心が上のほうにいくのでバランス良く着られます♡

丸みのあるコクーンコートは女性らしいシルエットでウェーブタイプと相性◎です。

フェミニンな印象のAラインデザインも華やかでよく似合います。

出典:Lattelier

丈が長めでも、ベルトつきでXラインが作れるラップコートならウェーブタイプでもおしゃれに着こなせます^^

(追記)ホワイトのショートコートとネイビーのカシミヤ混紡コートを提供いただきました!

低身長・ウェーブタイプの私ですが、ショートコートはバランス良くおしゃれに着られます^^丈の長すぎないベルト付きのラップコートは重たくなりすぎず大人っぽいコーデになるので、こちらも好き♡

詳しいレビュー記事はこちらにまとめているので、気になる人は読んでみてくださいね。

骨格ナチュラルタイプに似合うウールコート

出典:Lattelier

オーバーサイズでユニセックスなデザインが良く似合うのが骨格ナチュラルタイプ。

ざっくりとラフに着られるコートをきれいめスカートに合わせると上品カジュアルなコーデになります。

出典:Lattelier

重めのチェスターコートもナチュラルタイプならスタイリッシュな印象に。

最近はオーバーサイズやロングコートがトレンドなので似合うコートがたくさんあって羨ましいです!

(ウェーブタイプにはつらい!笑)

出典:Lattelier

カジュアルな雰囲気のダッフルコートや、ゆったりしたムートンコートなどもかっこよく着こなせます。

出典:Lattelier

ユニセックスなデザインを上品に着こなせるのは、ナチュラルタイプならでは。

自分の骨格がきれいに見えるコートをぜひ探してみてくださいね♡

公式HPをCheck!
>>Lattelier公式HPはこちらから

当サイト限定30%OFFクーポン使えます♡
30%オフ:LULUMAMA30

【Lattelier】

骨格診断別の似合うダウンコートを紹介

寒い冬を乗り越えるのに必要不可欠なダウンコート。軽くて暖かいので人気のアイテムですね^^

カジュアルになりがちなので、野暮ったくならないように自分の骨格に合ったダウンコートを選ぶのが重要です。

骨格ストレートタイプに似合うダウンコート

出典:Lattelier

骨格ストレートタイプには、ボリュームの出にくい、すとんとしたシンプルなデザインが良く似合います。

ステッチ幅の大きいものよりもステッチ幅の狭いタイプのほうが、着ぶくれしにくくすっきりするのでおすすめです。

出典:Lattelier

直線的なシルエットのアイテムを選ぶようにすると着やせ効果がありますよ^^

骨格ウェーブタイプに似合うダウンコート

出典:Lattelier

下半身が重たくなりがちな骨格ウェーブタイプはロング丈のダウンコートは避けたほうが◎。

腰骨あたりくらいのショート丈のダウンが良く似合います。顔周りにボリュームが出るファーやウエストマークのあるダウンが得意です。

出典:Lattelier

明るめのカラーであれば印象が軽くなるしぱっと華やぐので上品に着こなせそうですね^^

ウェーブタイプの私はダントンのインナーダウンをずっとヘビロテしています。ノーカラーでコンパクトなサイズ感がとてもフィットするし、暖かい♡

詳しいレビュー記事も書いています。↓

骨格ナチュラルタイプに似合うダウンコート

出典:Lattelier

骨格ナチュラルタイプならロング丈のダウンコートも◎。

アウトドアでも使えそうなカジュアルなデザインが似合います。ボリュームのあるダウンコートをざっくり羽織るとおしゃれです。

出典:Lattelier

ストレートタイプやウェーブタイプが着ると服に着られている感が出てしまうような、ボリューミーなダウンもナチュラルタイプなら◎。

出典:Lattelier

モッズコートなどカジュアルなデザインも似合います^^

ダウンコートは一歩間違えると、着ぶくれたり野暮ったくなってしまうアイテムですが、自分の体に合ったデザインを選ぶことでとてもおしゃれに見えます♡

寒い冬には欠かせないダウンコート、お気に入りのものを見つけましょう!

公式HPをCheck!
>>Lattelier公式HPはこちらから

今なら2万円以上の購入で40%オフ♡
クーポン:LATGIFT

【Lattelier】

骨格診断別似合うコートまとめ

出典:Lattelier

骨格診断別の似合うコートを紹介しました!

コートはコーデの占める面積も大きいので、デザインによっては印象を大きく左右します。

たくさんのコートを持つよりも、ちゃんと自分に似合うお気に入りのコートを1着でも見つけられたほうがきっと気分も上がります♡

暖かくておしゃれに見えるコートが見つかりますように^^

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

公式HPをCheck!
>>Lattelier公式HPはこちらから

今なら2万円以上の購入で40%オフ♡
クーポン:LATGIFT

【Lattelier】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents(タップできる目次)
閉じる