【デメリットあり】スリーコインズのお風呂で使える防滴スマホケースをレビュー!

スリーコインズ お風呂で使えるスマホ防滴ケース
  • URLをコピーしました!

3COINS(スリーコインズ)の大人気アイテム、お風呂で使えるスマホ防滴ケース&スタンドを使ってみたのでレビューします!

ゆっくりお風呂に入って動画などを見たいときに、水から守りつつスマホの角度も最適に保ってくれる優秀アイテムでした!

しかもケースに入れたままタッチ操作もできたり、壁にも取り付けられたりめちゃくちゃ便利。コスパ良すぎ!と発売後に即完売になったほど話題のアイテムです。

ただ、防水ではなく防滴仕様なことや電源ボタンを押せないという大きなデメリットもあったので、実際に使ってみて感じた感想も正直レビューします!

気になる人はぜひ読んでみてくださいね。

Contents(タップできる目次)

3COINSのお風呂で使える防滴スマホケースをレビュー

お風呂で使える防滴スマホケース&スタンドを入手したので、さっそく実際の写真と一緒にレビューしていきます。

のちほど、実際に使ってみて感じたデメリットをくわしくまとめていきますね。

商品詳細を紹介

商品名スマホ防滴ケース
価格550円
サイズH105×W190×D28mm
仕様防滴仕様(防水ではありません)

まず、商品概要を紹介しておきますね。300円のアイテムではなく550円のアイテムになります^^

3COINSの公式オンラインショップでは「在庫なし」になっていたので、もし店頭で見つけたら買いのチャンスです!

シンプルな作りでおしゃれ

箱を開けると白い布地の袋の中に商品が入っていました!

かなりシンプルな作りで軽いです。白なので安っぽさもなくおしゃれ高見えします^^

さすがスリーコインズ、クオリティ高い!

スタンドになるパーツの接続部分もしっかりしていて動きもスムーズです。

付属のフックで壁掛けができる

防滴スマホケースの本体の他には取り付けシールがついていました。

取り付けたい壁にシールを貼ってスマホケースをセッティングできるようになっています^^

スマホケースの裏面はこんな感じになっています。

下にもパチンと固定する場所があるのでプランプランすることがありません。これだけ細かいところが凝っていて550円という価格設定はすごいですよね。

角度調整も自由自在にできて便利!

スマホスタンドの角度は自由に変えることができます。最大角度が大きめなので自由度も高いです!

お風呂以外でも普通にスマホスタンドとしても活躍してくれますよ^^

ただ、普通に使うときは普通のスマホスタンドのほうが便利かな。

Amazonで1,200円くらいで購入したスマホスタンドですが、ビデオ通話をするときなどはやはり普通のスタンドのほうが使いやすいです!

ふかふかの緩衝材がついているからスマホががたつかない

もう一つ、すごく良かったのが中についているふかふかの緩衝材。

緩衝材の上にスマホを固定するので上下にがたついたりすることがなくて良い感じ^^

ただ、ブック型のスマホケースを使っているとケースからスマホを取り出さないとセッティングできないので要注意です!

タッチ操作ができるからストレスフリー

防滴スマホケースの上からタッチ操作ができるので、スマホの操作もストレスフリーです♪

3COINSのお風呂で使える防滴スマホケースのデメリット

スリコの防滴スマホケースは手に入った当初はすごい!!と思って感動したのですが、使ってみて1週間。決定的なデメリットにも気付いてしまいました。

  1. 電源ボタンが押せない
  2. 防水ではない
  3. 壊れやすい
  4. ブック型ケースを使っていると面倒

それぞれ紹介しますね!

①電源ボタンが押せない

防滴スマホケースにスマホを入れて、いざ使うぞと思った決定的なデメリット。

それは「電源ボタンが押せない」ということです。涙

手が濡れている状態でケースを開けて電源ボタンを押すのは気が引けるので、けっきょく手をタオルでよく拭いてから開けて電源を入れました。

ずっと電源がついている状態であれば電源を押す必要はありませんが、この点に関してはとても不便でした。。

ただ、お風呂用スマホケースを調べてみたのですが、電源ボタンは押せないケースは多かったです。

ルル

これは致命的だった…!

②防水ではない

防滴ではあるけど防水ではないので、中に水が入ってしまうことがあります。

シャワーや浴槽の水が本体の中に入るとスマートフォンの故障原因にもなります。

実際にシャワーを浴びているときは、お風呂のへりに置いておいたのですが画面が少し濡れていました。。

これは場所も悪かったかなと思うのですが少し不安ですね。

③壊れやすい

スタンドの部分は、力を加えるとぽきっと折れやすいです。

4歳の娘がいて、娘には絶対壊されるだろうと思って一緒にお風呂に入るときは使わないようにしていたのですが。

かなり興味津々で、「これなに?どうやって使うの?」と奪われた瞬間、壊されてしまいました…。

ぱっと見たときはクオリティが高いと感じたんですけどね…。耐久性はやはり限度がありますね。

ルル

短い命でした…。

④ブック型ケースを使っていると面倒

分厚めのケースやブック型ケースを使っているとケースに入りきらない可能性があります。

いちいちスマホケースを取り外さないとなると不便ですね。

ルル

意外とデメリットも多かった…。

3COINSのお風呂で使える防滴スマホケースのメリット

決定的なデメリットも見つけてしまったスリーコインズの防滴スマホケースですが、メリットに感じた点もあります。

  1. 550円で買える
  2. おしゃれ・便利
  3. お風呂嫌いの子どもには最適!

お風呂に入りながらスマホが使える、動画が見られるというのはやっぱり便利。

防水スマホケースを調べてみましたが大体2,000円くらいはするので、550円で購入できるのはお得です。

壁に掛けて動画が流せるのはいいですね。今までお風呂でゆっくりしたいときはジップロックにスマホを入れてたんですけど、スタンドがないので不便で。

スタンド機能や壁掛け機能は便利でした!

とくにまだ1歳、2歳くらいの小さな子どもでお風呂嫌いに悩まされている場合は、好きな音楽やアニメの動画をかけたりお風呂テレビ代わりになって便利です!

娘も一時期お風呂嫌いのときがあって、毎日お風呂のときにギャン泣きされて辛かったことがあります…そんなときにこれがあればきっと助かっていたかも…!!!

ルル

お風呂のギャン泣きは辛かった。。

3COINSのお風呂で使える防滴スマホケースレビューまとめ

3COINSのお風呂で使える防滴スマホケース&スタンドを紹介しました!

いつもは娘とばたばたお風呂に入っていますが、たまに1人でゆっくりできるときは半身浴しながら好きな動画を快適に見て優雅に過ごしたい!そんな子育てママにはかなり良いアイテムでした♡

ただし、デメリットもあるので要注意です!

使い方によってはスリーコインズの防滴スマホケースで充分だし、もう少ししっかりしたものが欲しい場合は他のケースを探すことをおすすめします。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

2,000円台なら完全防水でタッチ操作できるスマホケースありました!(楽天のみ残ってます)↓

\他の記事も見てみてね/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents(タップできる目次)