【抱っこ紐】ナップナップの評判・口コミをレビュー!小柄ママが解説!

お出かけをするときやあやすときに欠かせない抱っこ紐。

ルルコのアイコン画像ルルコ

抱っこ紐大好き!とっても安心するの!

ルルのアイコン画像ルル

私は出産前に準備したけど、思った以上に手放せないアイテムになったよ。買っといてよかった!

外出に限らず、家の中でも常に大活躍でした。

出産してからは赤ちゃんのお世話につきっきり。

できるだけ出産前に自分に合う抱っこ紐をじっくり選べるといいですよね。

私はいろいろ悩んだ結果ナップナップ(napnap)にしました!

ルルのアイコン画像ルル

自分の体に合って、安全で使いやすい抱っこ紐が欲しかった。ナップナップにして良かったよ。

この記事では、ナップナップの特徴や、私がナップナップを選んだ理由、そして実際使ってみて感じたメリット・デメリットやその他口コミなど紹介していきます。

こんな人におすすめ
  • これから抱っこ紐が必要
  • ナップナップが気になる
  • 小柄ママにも合う抱っこ紐がいい
  • 2本目の抱っこ紐が欲しい

洗い替えの2本目にもおすすめです。

Contents(クリックで気になる項目へ)

ナップナップの抱っこ紐とは?

ナップナップは日本人の骨格にフィットするように作られた抱っこ紐。

私が購入したのはこちらのベーシックタイプです。

商品名:napnapベビーキャリーBASIC(ベーシック)
サイズ:幅約33cm×高さ約47cm
ウエストサイズ:61~125cm
商品重量:620g

▼napnap公式HPはこちら

【napnap】ベビーキャリーBASIC

ナップナップの特徴

ナップナップの特徴・レビュー
ルルのアイコン画像ルル

公式HPで紹介されている特徴に加えて、実際使ってみて感じたポイントを紹介していくね!

ナップナップは、子育てパパママの実際の声をもとに製品開発されています。

できるだけ全ての子育てに寄り添うことができるように

という強い思いといろんな工夫が詰め込まれて作られています。

ルルコのアイコン画像ルルコ

日本人に合うように作られてるのがいいよね。

ナップナップの特徴
  1. 小柄なママにもフィット
  2. 安全安心の設計
  3. 新生児から使える
  4. 負担が少なくとにかく使いやすい
  5. パパママ兼用できる

小柄なママにもフィット!

148cm低身長の私にとっては体に合うかどうかが重要でした。

例えば人気のエルゴは海外製。サイズは大きめ。店舗で試してみると、店員さんに「お客様はエルゴはやめたほうが…」とはっきり言われました。

ルルのアイコン画像ルル

それで小柄なママにおすすめの抱っこ紐を調べて、ナップナップにたどり着いたの。

欧米に比べて小柄・細身の日本人の体型に合うように設計されています。

肩ベルトが浮かないように独自のカーブがつけられていたり、ごわごわしないように工夫されています。

ルルコのアイコン画像ルルコ

体に合わないと負荷もかかるし安全面も不安。その点日本製のナップナップは安心!

安全安心の設計

抱っこ紐は安全性ももちろん重要。

もし赤ちゃんが落ちてしまったらと考えると不安で仕方ありません。

ルルのアイコン画像ルル

特に前かがみになったときに落下しないか要注意!

ルルコのアイコン画像ルルコ

ナップナップは落下防止の安全ベルトがついてるよ。

ナップナップの特徴・レビュー

使い心地や安全性にはかなりこだわっていて、SGマーク認定制度もクリアしています。

SGマーク認定制度
製品の強度や構造、有害物質が入っていないかなどの検査。合格した商品はSGマーク認定商品となる。

新生児から使える!

ルルのアイコン画像ルル

実は抱っこ紐って使えるのは首が座った4ヶ月目くらいから。

ルルコのアイコン画像ルルコ

ナップナップは別売りの新生児パッドをつければ新生児から使えるよ。

1か月検診で病院へ行くときも安心です。

負担が少なくとにかく使いやすい

ナップナップの抱っこ紐は赤ちゃんの重さが肩と腰に分散するようになっています。

ルルのアイコン画像ルル

分散することで肩・腰への負担が軽減されるよ。

ポケットもかなり大容量。おむつやタオルまで入っちゃいます。

ルルコのアイコン画像ルルコ

お出かけのとき便利だよね。鞄持たずに出かけられる。

ナップナップの特徴・レビュー

抱っこ紐は熱がこもりやすくて心配になりますが、メッシュ仕様になっているので暑いときは調整できます。

ナップナップの特徴・レビュー
ルルのアイコン画像ルル

こうやってコンパクトにたためるのも便利。

使わない時はウエストポーチの様につけることもできるので荷物になりません。

パパママ兼用できる!

ナップナップは180cm前後まで対応可能です。

パパのアイコン画像パパ

問題なく使えたよ。デザインもシンプルだし。

ルルのアイコン画像ルル

小柄大柄どっちも対応できるのが便利。兼用できるのもポイント大きかった。

私がナップナップを選んだ理由

出典:ナップナップ公式HP

抱っこ紐を選ぶ上で私が大事だと思ったポイントはこちら。

選んだポイント
  • 使いやすいか
  • パパママ兼用できるか
  • 自分の体に合うか
  • 安全か
ルルのアイコン画像ルル

ナップナップは全部クリアしてたし、コスパも良かったから大満足。

ナップナップのデメリット

メリットはこれまで紹介したポイント全てですが、気になるのはデメリットですよね。

私が実際に使ってみて感じた一番のデメリットは、抱っこ紐だと寝かしつけも格段に楽になるのですが、どうしても降ろすときに娘が起きてしまったこと。

ルルのアイコン画像ルル

背中のバックルをかちっと外すとね…。また0からやり直し、辛い。背中スイッチ、辛い。

ルルコのアイコン画像ルルコ

これはね、ナップナップ限らず起きちゃうと思う。いつだってママにくるまって寝たいんだもん。おろしちゃ嫌。

デメリット
  • 寝かしつけの際、降ろすと起きる
  • パパママ兼用はいいけど、ひもの調整は面倒
  • 長時間の抱っこはさすがに疲れる
  • 装着が面倒
ルルのアイコン画像ルル

ナップナップのここが嫌!ていうのは特になかった。総合的に見て抱っこ紐はメリットのほうが大きい。

ベビーカーも持っていますが、一時期ベビーカーは絶対嫌!っていう時期があって。

抱っこ紐なしのお出かけは考えられませんでした。

けっこうミルク吐かれたりしてすぐ汚れてしまうので、洗濯中に使えなくて困ることも多々ありました。

赤ちゃんの抱っこしてくれサインは急にやってくるので、装着が面倒で素手で抱っこすることも多かったですが、抱っこ紐するかしないかで負荷が全然違います。

ルルコのアイコン画像ルルコ

あっという間に重くなるからね。ママの両手が使えるのも大きいよね。猫の手も借りたいくらいだもんね。

ナップナップの口コミ・評判

ルルコのアイコン画像ルルコ

買う前に口コミは気になるよね。良い口コミ、悪い口コミをまとめてみたよ。

楽天市場の口コミを見てみると、

総口コミ数:3,075件
評価:★4.35

★5の評価も多く、内容もぎっしり書かれている口コミが多かったです。

出典:楽天市場
良い評価(楽天市場)
  • コスパが良くて大正解!ポケットがあるのも便利。
  • 軽いしコンパクトに収納できて気に入っています。
  • おんぶが簡単にできる。足の開きが自然で子どもも嫌がらず、にっこにこで抱っこ紐に入ってくれる。
  • 肩パットもしっかりしていて、簡単に装着できるし、体にフィットする。
  • 最初からナップナップを使っていればよかった。
悪い評価(楽天市場)
  • 腰ベルトがフィットしなかった。
  • ネイビーは埃が目立つのが残念。
  • コンパクトになる分へたりやすい気がした。
  • もっと小さくなると思ったら意外と大きかった。

他の抱っこ紐を使っていて、赤ちゃんが嫌がって入ってくれなかったけど、ナップナップに変えたら落ち着いたという口コミがけっこうありました。

ルルコのアイコン画像ルルコ

ママにも赤ちゃんにも体にフィットするかどうかが大事だね。

ルルのアイコン画像ルル

小柄だけどフィットした!っていう口コミも多かった。全体的にコスパ良し使い勝手良しで満足っていう印象。

「ネイビーは埃が目立つ」という意見も多かったです。

私はカーキにしたので気にならなかったですが、ネイビーが気になっている人は要注意です。

身体にフィットするし負荷も少ない!っていう人も多かったけど、やっぱり体に合わない場合もあります。

体に合わない=負荷がかかりやすいので体に合わない場合は無理せず他の抱っこ紐を検討することをおすすめします。

洗濯もするし、折り畳むし、使っていると確かにへたれてきます。

ただこの記事の写真は2年経過したもの。

まだまだ使えます。

ナップナップの金額は?どこで買うのが安い?

アマゾン、楽天、公式HP、全て同じ価格でした。(2020年7月現在)

商品名:napnapベビーキャリーBASIC(ベーシック)
価格:9,218円(税込)

ルルコのアイコン画像ルルコ

バースデイで取り扱っている店舗もあるよ。

その他の抱っこ紐・スリング

ルルのアイコン画像ルル

私実は抱っこ紐3種類持ってます。

すぐ汚れて洗い替えが必要だったり、いろんなタイプの抱っこ紐があると便利だったりします。

使ってよかった抱っこ紐と、小柄なママ向けに合いそうな抱っこ紐を紹介します。

tacmamy(タックマミー)

これはママ友が使っていて、「めっちゃいい!」と思って楽天ですぐに買いました。

ベルトとかはなくてチャックのみです。

かなりコンパクトです。

スリングは少し心配という人におすすめ。

▼楽天で見る

タックマミー

価格:4,500円くらい
サイズはXSから

AKOAKOスリング

これは友達がプレゼントしてくれました。

中に入ると安心するみたいで寝かしつけに大活躍でした。

サイズや素材、色がとても豊富でどれも可愛いです。

▼楽天で見る

AKOAKOスリング

価格:7,000円くらい
サイズはXXSから

アップリカコランハグ

こちらも日本人の体型にフィットするように作られているので、小柄ママも安心です。

おもしろいのが、首が座るまでは横だっこもできるところ。

▼楽天で見る

アップリカコランハグ

価格:1万円くらい

おわりに

抱っこ紐は想像以上に活躍します。

しっかり自分の体にも赤ちゃんにも合った抱っこ紐を選べば、強い味方になってくれます。

使いやすくて安全重視、それでいてコスパの良いナップナップはとてもおすすめです。

気になる人ぜひチェックしてみてくださいね。

ルルコのアイコン画像ルルコ

読んでくれてありがとう。参考になるといいな。

こちらもどうぞ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Contents(クリックで気になる項目へ)
閉じる