クスミティー(KUSMI TEA)ギフトにもおすすめなパリの紅茶|口コミ

こんな人におすすめ
  • おいしい紅茶が好き
  • 素敵なギフトを探してる
  • ノンカフェインの紅茶が欲しい
  • クスミティー(KUSMI TEA)が気になる!

パリジャンに最も愛される老舗紅茶専門店『クスミティー』

最近日本でもじわじわと人気が広がっています。

クラシックな紅茶から現代的なフレーバーティーまで種類も豊富。

ルルコのアイコン画像ルルコ

パッケージも可愛くてギフトにもぴったり!

ルルのアイコン画像ルル

飲んでみたから詳しく口コミレビューするよ。

ギフトにも贅沢に過ごしたい一人の時間にもとてもおすすめなおしゃれな紅茶です。

一部ノンカフェインのお茶もあるので、カフェインはだめだけどおいしい紅茶が飲みたい!という人にもおすすめです。

この記事ではクスミティー(KUSMI TEA)の魅力とおすすめ商品をご紹介します。

▼KUSMI TEA公式HPを見る

Contents(クリックで気になる項目へ)

クスミティー(KUSMI TEA)とは?

クスミティー(KUSMI TEA)とは
ルルのアイコン画像ルル

まぁ一言でいうと『おパリなおしゃれ紅茶』かな。

ルルコのアイコン画像ルルコ

実は発祥はパリじゃなくてロシアだけどね。

ルルのアイコン画像ルル

えっそうなの?ロシア?

そう、150年以上の歴史を誇るクスミティー。生まれはロシアです。

生まれはロシア、育ちはパリ

パヴェル・ミハイロビッチ・クスミチョフがロシアのサンクトペテルブルクにティーハウスを開業したのが始まりです。

お店は大成功し、貴族や皇族にも御用茶として愛されるようになりました。

1917年のロシア革命により、クスミチョフ一家はフランスへ亡命し、パリでクスミティーを開業しました。

ルルのアイコン画像ルル

クスミチョフからきたクスミティーだったのね。

ルルコのアイコン画像ルルコ

今では35ヵ国に85店舗もあるんだよ。

フランスのノルマンディー地方を製造の拠点とし、歴史と伝統を重んじるフランスの職人が最高級の素材を使って作り上げています。

ルルのアイコン画像ルル

いろんな種類の紅茶があるんだけど、代表的なお茶を紹介していくね。

クスミティー(KUSMI TEA)の特徴&ラインナップ

クスミティー(KUSMI TEA)の特徴

クスミティー(KUSMI TEA)のバラエティ豊かなティーコレクション。

大きく分けると5つのカテゴリーに分けられます。

それぞれの特徴をご紹介します。

KUSMI TEAの種類
  1. ヒストリックブレンド(Historic Blends)
  2. ウェルネスブレンド(Wellness Blends)
  3. ブラックティー(Black Tea)
  4. グリーンティー(Green Tea)
  5. ホワイトティー(White Tea)

ヒストリックブレンド(Historic Blends)

ロシア生まれのメゾンを象徴する紅茶です。

クスミティーの世界観が表れています。

アナスタシア

クスミティー(KUSMI TEA)ヒストリックブレンド アナスタシア
出典:KUSMI TEA公式HP

日本で人気ナンバーワンのブレンド。

メゾン伝統のレシピ。ブラックティーをベースに、ベルガモット、レモン、オレンジの香りを感じます。

プリンス ウラディミル

クスミティー(KUSMI TEA)ヒストリックブレンド プリンス ウラディミル
出典:KUSMI TEA公式HP

アールグレイにシトラス、バニラ、スパイスを効かせた紅茶。

サンクトペテルブルク

アールグレイにキャラメル、レッドフルーツ、バニラをブレンド。

芳しい風味が特徴的です。

カシミールチャイ

インドやネパールの伝統的なお茶。

ミルクや砂糖を加えてもおいしく召し上がれます。

ウェルネスブレンド(Wellness Blends)

ウェルネスブレンドは体の中からキレイを作る、美と健康をサポートしたブレンドです。

ルルのアイコン画像ルル

女優さんやモデルさんの間で人気上昇中みたいだよ。

ルルコのアイコン画像ルルコ

デトックス効果があって健康に良いと言われているよ。

エクスピュア アディクト

人気ナンバーワンのウェルネスティー。

グレープフルーツの爽やかな香りが特徴。

美と健康を追求する「Beauty Beverage」です。

エクスピュア オリジナル

マテ茶をベースに緑茶とレモングラスをブレンドした爽やかな風味。

エクスピュア インテンス

グリーンティー、マテ茶、ルイボスティーがベース、ハーブとパイナップルの香りに包まれます。

エキゾチックな味わいが大人気です。

ノンカフェインティー

妊娠中や授乳中のママに嬉しいカフェインフリーのお茶もあります。

ノンカフェインなら
  1. アクアローザ
  2. アクアエクゾティカ

ブラックティー(Black Tea)

クスミティー(KUSMI TEA)ブラックティー
出典:KUSMI TEA公式HP

長い歴史の中で培われてきたクスミティーのノウハウを実感できる紅茶がブラックティーです。

ダージリンやアッサム、セイロンなどの茶葉を使った紅茶です。

アールグレイ

特にアールグレイは世界で最も飲まれているお茶として高い人気を誇っています。

シシリアの柑橘系フルーツ、ベルガモットのフレッシュで華やかな味わいが特徴です。

ルルのアイコン画像ルル

アールグレイは実際に試してみたからあとで詳しくレビューするね!

イングリッシュ ブレックファスト

リッチで力強いフレーバーのセイロンと、まろやかで深みのあるテイストのアッサムのブレンド。

グリーンティー(Green Tea)

果物や花の香りが心地よく漂う緑茶。

ローズグリーンティー

緑茶にローズの花びらで香りをつけた繊細なフレーバーティー。

女性に大人気。

ジャスミン グリーンティー

中国緑茶にジャスミンの香りをつけた上品でクラシカルなフレーバーティー。

ホワイトティー(White Tea)

クスミティー(KUSMI TEA)ホワイトティー
出典:KUSMI TEA公式HP

希少なお茶として知られるホワイトティー。

とても繊細なホワイトティーは柔らかい風味と上品な香りが特徴です。

テ ブラン アラン デュカス

フランス料理界の巨匠アラン・デュカスとのコラボティーです。

ローズとフランボワーズの絶妙なバランスが際立ちます。

ホワイト アナスタシア

起床で繊細なホワイトティーをベースに、ベルガモット、レモン、オレンジの香りをブレンド。

クスミティー(KUSMI TEA)のおすすめ

手軽に味わえるティーバッグのアソートメントや、ミニチュア缶の詰め合わせがギフトや初めて購入する方におすすめです。

ルルのアイコン画像ルル

いろいろ試してお気に入りを見つけたいね。

ルルコのアイコン画像ルルコ

ティーバッグならオフィスでも飲めてありがたい。

ティーバッグ

クスミティー(KUSMI TEA)ティーバッグ
アールグレイ

ティーバッグは個別包装ありとなしが選べます。

ルルのアイコン画像ルル

自分用なら個別包装なしでもいいな。

味わいの異なる6種類のアールグレイのアソートメントや、

最も人気の高い12種類のフレーバー、24ティーバッグをセットにしたベストセラー商品もあります。

ウェルネスブレンドを試すのにちょうど良いウェルネスブレンドのアソートメントもあります。

価格は各3,672円(税込)です。

▼Amazonでクスミティー(KUSMI TEA)を見る

▼KUSMI TEA公式HPを見る

ミニチュア缶ギフトセット

ミニチュア缶は25g。

お気に入りを見つけるのには最適なサイズです。

ルルコのアイコン画像ルルコ

とっても可愛い缶だからおしゃれに飾ったりできそう!

価格は各5,400円(税込)です。

▼Amazonでクスミティー(KUSMI TEA)を見る

▼KUSMI TEA公式HPを見る

クスミティー(KUSMI TEA)の入れ方

クスミティーの入れ方

お湯の温度や蒸らし時間はお茶の種類によって異なります。

お茶の種類お湯の温度蒸らし時間
ルイボスティー90-95℃5分
ブラックティー90℃3-4分
グリーンティー80-90℃3-4分
ホワイトティー75-80℃2-3分
ルルのアイコン画像ルル

目安にしてみてね。

クスミティー(KUSMI TEA)アールグレイのレビュー!

クスミティー(KUSMI TEA)アールグレイ 口コミ

私が試したのはブラックティーの鉄板定番、アールグレイ。

1830年代にイギリス首相も務めたグレイ伯爵の名前に由来しています。

ルルのアイコン画像ルル

グレイ伯爵が愛した世界中で最も有名なフレーバーティー。

ティーバッグタイプですが、パッケージも可愛く、開けるのが楽しみでした。

個包装の雰囲気が北海道の銘菓「白い恋人」の包みに似ていました。

ルルコのアイコン画像ルルコ

あれおいしいよね。って関係ないじゃん。

パッケージや包みも高級感が溢れていてワクワクする感じです。

クスミティー(KUSMI TEA) アールグレイ 口コミ
ルルのアイコン画像ルル

包装を開けてみると香りがふわっと広がったよ。

ルルコのアイコン画像ルルコ

ベルガモットの香りだね。

お湯の温度と蒸らし時間は書かれてある通り、

アールグレイの飲み方
  1. お湯の温度:90℃
  2. 蒸らし時間:3-4分

でおいしくいただきました。

ルルのアイコン画像ルル

癖がなくて深みのある味わい。おいしかった!

フレッシュだけど華やかな味わいです。

あとからミルクと砂糖を加えてミルクティーにもしてみましたが、ミルクティーもおいしかったです。

香りがすごかったので濃いめの味なのかなと思いましたが、濃すぎず爽やかでごくごく飲みたくなる感じでした。

ルルコのアイコン画像ルルコ

さすがプレミアムなお茶だよね。

1人でゆっくり過ごしたいときに贅沢な気分にさせてくれるお茶です。

ルルコのアイコン画像ルルコ

甘いデザートに絶対合う!一緒に飲みたい!

もっといろんなお茶を試してみたくなったのでアソートメントも欲しいです。

クスミティー(KUSMI TEA)の口コミ・評判

ルルのアイコン画像ルル

お茶の好みは人によると思うけど口コミも気になるよね。

ルルコのアイコン画像ルルコ

良い口コミ・悪い口コミをピックアップしてみたよ。

Amazonで口コミを調べたところ、全体的に星の数も多く、かなり高評価でした。

悪い口コミも見て、分かった傾向としては、

価格が高め
香りの好き嫌いが分かれる

好きだけど高い!というコメントも多かったです。

特に色んなフレーバーが楽しめるアソートメントは、いろいろ楽しめる反面、好みではないお茶に当たる可能性も高くなります。

私ももともとフレーバーティーのようなフルーツの香りががっつりするおしゃれなお茶よりもオーソドックスでシンプルな紅茶が好きです。

ルルのアイコン画像ルル

王道のブラックティーなら間違いない!

ルルコのアイコン画像ルルコ

冒険するか王道で行くかだね。

アソートメントでお気に入りの紅茶を見つける!というのも有りですよね。

全部好きではなくても、紅茶好きにはたまらないバラエティ豊かさです。

クスミティー(KUSMI TEA)の良い口コミ

もう最高です。砂糖も何もいらないほどで、部屋までいいにおいがしてうっとりです。

引用元:Amazon

フレーバーの種類が豊富で、選ぶのが楽しいです。
自分は紅茶ベースのほうが好きかと思っていましたが、ブレンドしだいでは、けっこうマテ茶も好きでした。
セットなので、自分ではわからないブレンドの好みを試せるのも良いです。

クスミティー(KUSMI TEA)の悪い口コミ

色々なフレーバーティー、ハーブティーが楽しめます。
どのテイストも、とても味わい深く香りもよく、大好きです。
最初はフランスのお土産で頂きましたが、日本で買うとすごく高いのが難点です。

引用元:Amazon

香りがいまひとつ馴染めません。味も変わっていて美味しいとはおもいませんでした。
もう少しオーソドックスな香りと味が良かったです。

引用元:Amazon

ルルのアイコン画像ルル

まぁ値段が高いのは否めない。

ただ、アフターヌーンティーとか紅茶専門店で紅茶を頼むと一杯700円くらいしますよね。

ルルコのアイコン画像ルルコ

そのくらいのレベルの紅茶だからまぁしょうがない。

日常的に飲むというよりかは、たまにご褒美として飲むのにちょうどいいくらいの価格帯です。

値段についてはもう少し詳しくご紹介します。

クスミティー(KUSMI TEA)の値段&どこで買う?

クスミティー(KUSMI TEA)の値段
出典:KUSMI TEA公式HP

クスミティーの値段、種類、どこで購入できるのかを紹介していきます。

クスミティー(KUSMI TEA)の値段

まず、クスミティーのノーマルパッケージは、5種類。

  • ティーリーフ:25g
  • ティーリーフ:125g
  • ティーリーフ:250g
  • ティーバッグ:20個入(個別包装なし)
  • ティーバッグ:25個入(個別包装あり)

希少なホワイトティーはかなり高価ですが、その他のお茶の価格帯は

1,200円~5,400円

です。

ギフトで人気な24ティーバッグのセットは

各3,672円

ミニチュア缶ギフトセットは

各5,400円(25g×5)
各6,480円(25g×5)
各3,888円(25g×3)

ルルのアイコン画像ルル

まぁギフトにするならちょうどいい価格帯かな。

ルルコのアイコン画像ルルコ

どこで買うのがお得なの?

クスミティー(KUSMI TEA)はどこで購入できる?

取り扱い店舗で購入できれば、試飲したり、香りをかいだりできますね。

「DEAN&DELUCA」や成城石井など輸入食品を取り扱う一部のお店にて取り扱いがあります。

全国各地の正規取り扱い店舗はクスミティーの公式HPより調べられます。

▼クスミティーの販売店舗を探す

次にクスミティー(KUSMI TEA)の公式HPで購入する方法。

公式HPでは、全種類から選べることはもちろん、お茶だけでなくオリジナルグッズの購入も可能です。

ルルのアイコン画像ルル

定期的に購入するなら公式HPがおすすめ。

ルルコのアイコン画像ルルコ

いろんな特典があるよ。

公式HP特典
  1. ポイントがたまる
  2. ポイントはクーポンやギフトに変換可能
  3. プライベートセールに招待

アマゾンや楽天市場でも購入は可能です。

楽天市場だと送料がついて高くなってしまうのでアマゾンがおすすめです。

アマゾンでも楽天市場でも商品は一部になるので、いろいろ選びたい人には最初から公式HPから購入することをおすすめします。

ルルのアイコン画像ルル

まず公式HPのほうが見やすくて探しやすい。

▼AmazonでKUSMI TEAを見る

▼楽天でKUSMI TEAを見る

▼KUSMI TEA公式HPを見る

参考URL

おわりに

クスミティー(KUSMI TEA)とは?

パリの老舗紅茶ブランド、クスミティー(KUSMI TEA)をご紹介しました。

KUSMI TEA
  • フレーバーは70種類以上
  • 美容や健康にも良い
  • 香り豊かで深い味わい
  • ギフトにも自分用にもおすすめ

あなたもお気に入りの紅茶を見つけてみませんか?

ルルのアイコン画像ルル

ほっと一息したいときにおすすめだよ。

▼KUSMI TEA公式HPを見る

こちらもどうぞ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Contents(クリックで気になる項目へ)
閉じる