コスメの断捨離|もったいないから捨てられない?捨てる基準も考えた!

この記事では、30代ママの私のコスメの断捨離についてまとめます。

断捨離することにしたコスメや、捨てる基準についても考えてみたので、コスメがもったいなくてなかなか捨てられない人は参考にしてみてくださいね。

Contents(タップできる目次)

断捨離前の手持ちのコスメを公開

断捨離する前に、手持ちのコスメを全て並べてみました。

断捨離前のコスメ
  1. ETVOS 下地
  2. ETVOS アイシャドウ
  3. ETVOS ファンデーション
  4. ETVOS クリームアイシャドウ
  5. ETVOS ミネラルファンデーション
  6. ETVOS アイブロウ
  7. ちふれ アイシャドウ
  8. ちふれ ファンデーション
  9. アテニア ファンデーション
  10. スカルプD マスカラ
  11. ファンケル 口紅
  12. AVANCE まつ毛美容液

30代ワーママですが、普段そんなにメイクをしないし、コスメにそんなにお金をかける法ではないのでメイクアイテムはもともと少ない方です。

でも実際に箇条書きにしてみたら多く感じますね…!全部で12アイテムです。

基本的なアイテムを一つずつ持っているくらいですが、ファンデーションはなかなか気に入るものに出会えなくて失敗を繰り返してます。

4つもファンデーションがありますが、実際使っているのは1つ。アイシャドウも3つありますが、1つしか使っていないです。

ルル

使ってないコスメはけっこうある。

断捨離することにしたコスメたち

私が実際に断捨離することにしたコスメは次の4点。

断捨離するコスメ
  1. ETVOS ミネラルファンデーション
  2. ちふれ アイシャドウ
  3. ちふれ ファンデーション
  4. アテニア ファンデーション

4点のうち、使い切ったから断捨離できるアイテムはETVOSのミネラルファンデーション1点のみ!

他3点は使い切らないまま新しいものを購入してしまい、使わないまま1年以上たってしまいました。

1つ1つ紹介していきます!

ちふれの化粧品は、価格は安いのに高品質なので昔から好きなんですよね。いつも行くスーパーで買えるので、急に必要になったときにぱっと買うことがよくあります。

ちふれのグラデーションアイシャドウは693円。4色入っているし、発色もいいのにこのお値段…!

カラー展開も豊富だしパッケージも可愛いからとてもお得です。

石けんで落とせるETVOSのアイシャドウに買い替えたので使わなくなりました。

ちふれ UVバイケーキ880円。ケースなしなら550円。驚くべきプチプラ価格ですよね。

ファンデーションも石けんで落ちるETVOSのファンデーションを使い始めたのでちふれを使わなくなりました。

ETVOSのクリームアイシャドウは気に入ってよく使っていましたが、4色入りのETVOSのアイシャドウを買ってからは4色入りばかり使ってしまうようになりました。

2,750円となかなかの金額でした。手でささっとつけられるので楽です^^(でも手を洗うのは面倒かも笑)

ラメっぽい感じもあってぱっと華やぐし、美容液感覚でつけられるところも好きです。開封してから1年以上たったので断捨離しますが、またリピートするかもと思えるアイテムです。

アテニアのファンデーションはあまり肌に合わなくて、粉っぽい感じになるのであまり使いませんでした…。

アテニアのスキンケアはかなりコスパが良いので気に入っていたんですけどね^^とくにプリマモイストは無添加で、洗顔から夜用クリームまで全部揃えても月3,000円台に抑えられるのでめちゃくちゃ優秀です…!

詳しいレビューはこちらの記事にまとめているので気になる人は読んでみてくださいね。

使わないけどもったいないから捨てられないコスメ

使わないし、1年以上たっている気がするけど捨てられなかったのは3点。(ETVOSのアイブロウは間違えて映しちゃいました)

断捨離できなかったコスメ
  1. スカルプD マスカラ
  2. ファンケル 口紅
  3. AVANCE まつ毛美容液

口紅とマスカラは正直ぜんぜん使っていません。

マスクをするようになったので口紅って活躍の場がないですよね。。(もともとつけることは少なかったですが。)

でも口紅もマスカラも一つは持っていたいという気持ちがあって、もったいないから断捨離できませんでした。

ルル

断捨離すると新しいアイテムを無駄に買いそうだから。

断捨離して残ったコスメたち

私が残すことにしたコスメは次の7点。

断捨離前のコスメ
  1. ETVOS 下地
  2. ETVOS アイシャドウ
  3. ETVOS ファンデーション
  4. ETVOS アイブロウ
  5. スカルプD マスカラ
  6. ファンケル 口紅
  7. AVANCE まつ毛美容液

(ETVOSのファンデーションはナチュラグラッセのケースに入っているのですが、中身はETVOSです。)

もったいなくて断捨離できなかった3点のアイテムを除いて、7点は毎日使うマストアイテムです。

精鋭アイテムばかり残りました^^

欲しいアイテムとしては、会社に持ち運ぶ用のファンデーションがあれば朝バタバタしなくてもいいかな…とちらっと思っています。

でもなるべく1年で使い切って買い替えられるようにしていきたいです。

エトヴォスは石けんで落ちるナチュラルメイクなのに、発色も良いので気に入って使っています。

お値段はそんなに安くはないのですが、化粧品はなるべく肌に優しいものを使いたいのでETVOSにたどり着きました。

お試しセットでミネラルファンデやスキンケアアイテムがめちゃくちゃお得に試せるので、気になる人はレビュー記事も読んでみてくださいね。

コスメの断捨離の基準

コスメを断捨離するときの基準をまとめました。コスメは消費期限があるので、期限が過ぎているものから断捨離すると捗ります!

  • 開封済みで1年以上経過している
  • 未開封でも3年を過ぎている
  • 使う機会がない
  • 自分に似合っていない

では一つひとつみていきますね。

開封済みで1年以上経過している

開封してから1年以上経過している場合はすぐに捨てましょう。

見た目は変化がなくても成分が変化して肌に悪い影響を与えてしまう場合があります。

1年経ってるかどうかってもはやわからなかったりしますよね。。

1年に1回コスメを見直す、と決めておけば買い替えるタイミングが揃うのでわかりやすいですよ^^

未開封の状態でも3年を過ぎている

未開封の場合は開封しているものよりも消費期限は長いですが、それでも3年以上経っているものは処分しましょう。

未開封でも成分はゆっくりと劣化しています。買ったものはすぐ開封して使うのが一番ですね。

使う機会がない

振り返ってみて全然使う機会のないコスメは、おそらく今後も使う機会はないでしょう。

まだ1年経過していないなら1年経過するまで待ってもいいですが、あまりにも数が多い場合は処分してしまってもいいと思います。

自分に似合っていない

買ってみたら色が自分に合わなかった。。ということはよくありますよね。

私もファンデーションの色を失敗することがよくあります。似合っていないコスメってキレイになるどころかメイクが浮いてしまって悲惨なことになってしまいます!!

無理して使うよりも潔く買い替えましょう…!

断捨離できない理由を考えてみた

私も断捨離するべきだと分かっていながら断捨離できなかったアイテムがあったので、断捨離できない理由をまとめてみました。

  • もったいない
  • 次の新しいコスメを買う気にならない
  • 必要ないけど持っていたい

私が断捨離できなかった理由は上の三つです。

やっぱりどうしても「もったいない」というのが大きな理由です!

口紅とマスカラは全然使っていないからいらないしそろそろ1年経過するのですが…断捨離したらまた新しいものを買い替えたくなるし。でも買いたくはない。

ちょっとしたパーティ用のワンピースを着る機会がないのにクローゼットに置いておきたくなるような感じと似ています。必要はないけど持っておきたいんです。。

普段のメイクにマスカラを足して本当はもっとしっかりメイクして出かけられるような人になりたいという淡い期待がまだ捨てられません。

ということで本当に使いたい日がきたら新しいアイテムをちゃんと探して買うようにします。それまで無駄に買わないように手元に置いておきます。

コスメを断捨離するメリット

コスメを断捨離してみて感じたメリットをまとめました。私も何度か断捨離を繰り返してこの数に落ち着いてきました。昔はアイシャドウをいくつも持ったりしてました。

コスメをたくさん持っていたときを振り返って比較してみますね。

  • 肌に悪いものを使わなくて済む
  • 自分に似合わないものを使わなくて済む
  • 保管スペースがあく
  • 次に買うときは慎重に選べる
  • スキンケアにお金を使える

一番は肌に悪いものをつけなくて済むということ。

昔はコスメに消費期限があるなんて知らなかったから平気で古いコスメを使ったりしていました。

それこそ使い終わっていなくてもったいないから。

昔はまだ若かったからいいですけど、30歳を超えた今肌に悪いものはほんと極力避けたいです(涙)

使い始めてからどのくらいで1年なのかって記憶しておくのは難しいので手帳などに記録しているといいかもしれません。

もはやコスメにマジックペンで書いちゃうとか。

肌に合わないものはもちろん、今の自分に合っていないコスメももうつけたいと思える年齢ではないです…。

自分に似合わない色や合わない成分は避けてコスメを選べるようにちゃんと意識したいですね。

コスメって意外と場所を取るし、洗面台のスペースは貴重ですよね。

ぎゅうぎゅうに詰め込むよりも余白がある方が忙しい朝も慌てなくてすみます。コスメの数が多いと使いたいアイテムを探すのも大変ですしね。

断捨離をするとやっぱり「もったいないことをしちゃったなぁ。これ高かったのに。」と反省することが多いです。

断捨離のときに感じた反省は絶対忘れないように次買うときは慎重に選びたいですよね!

本当に使うコスメだけを買う。自分に合ったコスメを選ぶ。シンプルですが難しい。断捨離で感じた「もったいない」は最大限に次に生かすことが大事です!

そして、一生懸命メイクをすることよりも荒れゆく肌を整えることが大事だと思い始めた30代。

メイクアイテムは少ない分、思う存分スキンケアに投資できるのは大きなメリットです♡

手洗顔でなかなか落ちない汚れを音波振動でしっかり落としてくれるクレンジングブラシや、マイクロカレント美顔器などにお金をかけられるようになりました^^

美顔器もいろいろレビューしているので気になる人は読んでみてくださいね。

コスメの断捨離まとめ

コスメの断捨離についてまとめました。コスメは女子力が高いというかテンションの上がるアイテムなので、ついつい勢いで買ってしまいそうになりますが、本当に使うものだけ揃えていきたいなと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^

他にもコートや靴などいろんな断捨離の記事を書いています。よかったら一緒に断捨離頑張りましょう♡

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
ルルです。
読んでくれてありがとうございます。

Contents(タップできる目次)
閉じる