WATCH RENT(ウォッチレント)の料金やブランド・審査の流れをくわしく解説!

この記事では、腕時計のレンタルサービス、WATCH RENT(ウォッチレント)の料金や審査の流れをまとめます。

レディース腕時計の取り扱いも多く、女性にも人気のウォッチレント。

月額3,850円でダニエルウェリントン・モックバーグ・ケイトスペードの3本セットが借りられるレディースパックなど、サービス内容も充実しています。

レンタル期限は無期限なので気に入ったアイテムを好きなだけ借りることができます^^

ちょっと気になっているけどどんな腕時計が借りられるの?審査は厳しいのかな?と疑問に思っている人は参考にしてみてくださいね。

Contents(タップできる目次)

WATCH RENT(ウォッチレント)の料金と取り扱いブランドをまとめました

まずはウォッチレントの料金プランやプランごとに借りられるブランドを紹介します。

ウォッチレントの料金プランは月額3,850円~31,900円までの5プラン。

プラン月額料金
ブロンズ3,850円
シルバー6,930円
ゴールド10,230円
プラチナ21,230円
ダイヤモンド31,900円

ただし、ダイヤモンドプランは招待制プランになるので注意が必要です。

料金プランごとの取り扱いブランド

ブロンズプラン

BVLGARI、GUCCI、HERMES、Tiffany & Co.、VERSACE、OMEGA、TAG HEUER、HAMILTON、EDOX、SEIKO、CITIZEN、COACH、ダニエルウェリントン、ケイト・スペード、マークジェイコブス、マイケル・コース

まずは手軽に試しやすいブロンズプランでは、ダニエルウェリントンやグッチ、ブルガリ、ティファニーなど人気のファッションブランドの腕時計をレンタルできます。

中でも、 ダニエルウェリントン・モックバーグ・ケイトスペードの3本セットがレンタルできる「Ladies Pack」はとてもお得♡

シルバープラン

Cartier、LOUIS VUITTON、BVLGARI、Tiffany & Co.、CHAUMET、OMEGA、TAG HEUER、BREITLING、ベル&ロス、SEIKO

シルバープランでは、思い切って購入するには勇気が入るような少し高価なブランドの腕時計ラインナップ。

カルティエやルイヴィトン、グランドセイコーの腕時計が6千円台で試せてしまうなんてレンタルならではですよね。

今は手が届かないけどいつか買いたい時計など、購入しようかどうか迷っている人も、手持ちの服に合わせたり実際に利用してみてじっくり検討することができますよ^^

ゴールドプラン

CHANEL、JAEGER LECOULTRE、Cartier、LOUIS VUITTON、HERMES、ROLEX、FRANCK MULLER、OMEGA、IWC、HUBLOT、ZENITH、BREITLING、BREGUET、PANERAI、TAG HEUER、Grand Seiko、ベル&ロス、ノモス

ゴールドプランではシャネルやロレックス、フランクミュラーなどいわゆる高級ブランドの腕時計ラインナップ。

時計から放たれる華やかさがまた一味違いますね…!ここぞというときに身に着けたいという人にもおすすめのプランです。

プラチナプラン

JAEGER LECOULTRE、Cartier、LOUIS VUITTON、ROLEX、HUBLOT、IWC、ZENITH、PANERAI、FRANCK MULLER

プラチナプランでは、ロレックス、フランクミュラー、ウブロなど高級ブランドのハイクラスな腕時計がレンタルすることができます。

ゴージャスさと気品のあふれるラインナップです。

ちなみにレディース腕時計のプラチナプランは8種類しかなかったのですが、全てレンタル中でした…!!(メンズはレディースより数がかなり豊富でした)

プラチナプランを使いたい女性の場合は借りられるアイテムがあるか要チェックです。

ダイヤモンドプラン

ROLEX、HUBLOT、BREGUET、JAEGER LECOULTRE、PATEK PHILIPPE、AUDEMARS PIGUET、VACHERON CONSTANTIN

ダイヤモンドプランは招待制のプランなので注意

ダイヤモンドプランはウォッチレントから招待してもらった人だけが利用できる招待制のプランになっています。

招待してもらえる人は、次の2点の条件をクリアした会員。

  • 商品を継続的にきれいに利用している
  • 商品の破損・紛失や支払い遅延がない

そしてプラチナプランであれば13ヶ月以上の継続利用、ゴールドプランであれば25ヶ月以上の継続利用している会員の中から厳密な審査の上、招待状が送られるようになっています。

ダイヤモンドプランの対象腕時計は一定の条件をクリアしないとレンタルすることはできないので注意です。

ダイヤモンドプランクラスの時計をすぐにレンタルしたい人は、カリトケなら招待制ではないのですぐレンタルすることができます。(ただしウォッチレントと同様通常の事前審査はあります。)

カリトケを実際に利用してみた口コミはこちらの記事にまとめてあるので読んでみてくださいね。

WATCH RENT(ウォッチレント)のサービス概要

サービス名WATCH RENT(ウォッチレント)
料金ブロンズ:3,850円
シルバー:6,930円
ゴールド:10,230円
プラチナ:21,230円
ダイヤモンド:31,900円
レンタル期間無期限
ブランド数全29ブランド約380種類
アイテム数メンズ:234種類
レディース:119種類
ユニセックス:27種類
キズ汚れ保証有(無料)
破損・故障の補償+550円
実店舗
運営会社株式会社NiCS
東京都新宿区百人町2-1-12 エルズ百人町ビル5F

WATCH RENT(ウォッチレント)のサービス概要をまとめました。

取り扱っているブランドは全29、約380種類のアイテムをレンタルすることができるので時計のサブスクの中でも非常にラインナップの多いサービスです。

他の腕時計のレンタルサービスとの比較はこちらの記事でまとめているので、気になる人は読んでみてくださいね。

WATCH RENT(ウォッチレント)の審査は厳しい?審査内容

ウォッチレントでは、実際にレンタルする前に事前審査があります。

審査と言っても、必要な書類を揃えて支払い能力があることがきちんと証明できれば落ちることはないので怖がることはありません^^

WATCH RENT(ウォッチレント)の審査に必要な書類

ウォッチレントの審査に必要な書類は、本人確認書類と氏名と住所が確認できる現住所確認書類の2つになります。

まず、本人確認書類としては、免許証や健康保険証、マイナンバーカードなどいずれか1つの画像をオンライン上でアップロードします。

いずれか一つ

  • 有効期限内の運転免許証(表)
  • 健康保険証(表)
  • マイナンバーカード(表)

氏名と住所が確認できる現住所確認書類は発行2ヶ月以内のクレジットカードの利用明細や公共料金の請求書、住民票からいずれか1つの画像をアップロードします。

いずれか一つ

  • クレジットカードのご利用明細
  • 公共料金の請求書等
  • 住民票(本籍地記載あり)

上位プランの場合は、顔写真付きの身分証明書や他の書類を要求される場合があるので注意してくださいね。

書類審査のあと本人確認の電話がかかってくる

数日間の書類審査のあと、ウォッチレントより直接本人確認の電話がかかってきて、審査完了になります。

書類に不備があったり、電話がつながらない場合は、利用できない可能性もあるので注意してください。

ウォッチレントではないですが、カリトケで実際に審査してもらったときの流れをくわしくまとめているので気になる人は読んでみてくださいね。

WATCH RENT(ウォッチレント)の解約方法

ウォッチレントは、商品の返却と同時に利用停止の手続きが完了するため解約手続きは必要ありません^^

利用月の途中解約の場合も、日割り計算で返金されるようなことはないので気を付けてくださいね。

翌月の支払いが発生しないよう、必ず決済日の前日までに到着するように商品を返却しましょう。

WATCH RENT(ウォッチレント)の料金やブランド・審査の流れまとめ

腕時計のレンタルサービス、WATCH RENT(ウォッチレント)の料金や審査の流れを紹介しました!

憧れの時計はあるけどなかなか買う勇気が出ない人や、いろんな時計を楽しみたい人はぜひレンタルして楽しんでみてくださいね^^

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
ルルです。
読んでくれてありがとうございます。

Contents(タップできる目次)
閉じる