SHEIN(シーイン)はなぜ安い?サステナブル?理由を調べてみたらすごかった!

  • URLをコピーしました!

アメリカやヨーロッパで圧倒的な人気を誇り、日本でも最近かなり話題になっているSHEIN(シーイン)。

おしゃれで可愛いのに、とにかく価格が安いので「なぜこんなに安いの?」と不思議に思う人も多いですよね

私も安さの秘密が気になったし、いわゆる大量生産大量廃棄でサステナブルじゃないのでは?と疑問に思ったのでいろいろ調べてみました!

調べてみてわかったのは、SHEIN(シーイン)は最先端テクノロジーを駆使したとんでもなくすごい会社で、サステナブルな取り組みにも積極的だということ。大量生産大量廃棄しないで利益を出す仕組みが背景にありました。

この記事では、SHEIN(シーイン)の商品はなぜ安いのかについてまとめます。気になっている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

\私の実際の口コミはこちら/

\ 初回300円オフ♪ /

初回送料無料・コンビニ払いOK

Contents(タップできる目次)

SHEIN(シーイン)はなぜ安い?4つの理由

SHEIN(シーイン)の商品がなぜこんなにも安く買えるのか理由をまとめました。

  1. 大量生産ではなく多品種少量生産
  2. 在庫を抱え込まない最適化システム
  3. 製品企画からユーザーに届くまでの期間の大幅短縮
  4. SNSを駆使した広告戦略

SHEIN(シーイン)が人気な理由は幅広い豊富なラインナップと圧倒的な価格の低さ

つまり大量生産で価格を抑え込んでいるのかと思っていたら全く違いました。SHEINは人にも環境にも優しいサステナブルな取り組みにも積極的で、独自の多品種少量生産の技術を磨き上げていたのです。

一つ一つくわしく解説していきます。

①大量生産ではなく多品種少量生産

アイテムの種類が豊富!!

SHEINでは、毎日平均6,000点の新商品の発売、常時60万点以上の商品展開を行っています。

一般的に通常のアパレル生産は、利益を確保するために1商品の最低注文数と一定数以上の生産が必要です。一定数大量生産しないとコスト削減できないからです。

そのため、企画できる新商品の数が限られるのが現状。利益の出ない新商品を売り出しても赤字と余剰在庫が増えるだけ。余剰在庫のリスクを減らすためには、受注生産や予約販売が必要になります。

ルル

アパレル業界では在庫の大量廃棄の問題も深刻。

一方SHEINが行っているのは多品種少量生産。豊富なデザインのアイテムを必要なだけ少量生産することで、余剰在庫のリスクを究極まで低減し、低価格を実現しています。

どのようにSHEINが少量生産を可能にしているか。「ロボットを活用したスマートファクトリー」や「AIを活用したトレンド分析」などの最先端テクノロジーを駆使しているからです。

受注生産や予約販売などで数を把握するのではなく、最先端テクノロジーを使って必要な数を把握しているというのはすごい技術ですよね。

ルル

秘密は大量生産じゃなくて少量生産だった!

②在庫を抱え込まない最適化システム

いくら商品の価格を低価格にしても、予想以上に売れれば在庫切れで機会損失に、売れなければ大量の在庫を抱え込むことになります。

商品の生産量というのは、一般的なアパレルブランドの場合、過去の実績や市場調査によって決まります。

ただ、本来の需要は過去の実績から大きくかけ離れることも多いのが現実。

たとえばSNSでインフルエンサーがおすすめしたことでバズって大きなニーズが発生して在庫切れになることも。きちんと生産量が予測できていれば売上は増えますが、在庫切れになってしまえば大きな機会損失ですよね。

逆に、今までたくさん売れていた商品が類似商品の登場でさっぱり売れなくなってしまうこともよくあります。余剰在庫を抱えてしまえば、利益がマイナスになることはもちろん処分するためのコストもかかります。

③製品企画からユーザーに届くまでの期間の大幅短縮

SHEIN(シーイン)の製品は、工場の近くにある目が倉庫からユーザーへ直接配送されます。

一般的なアパレルブランドの場合は、商品企画したら、まず海外生産をしてから船で日本へ運送し、さらに倉庫や実店舗に運ばれていきます。

日本の倉庫や店舗を間に通す場合、商品企画から消費者のもとに製品が届くまで2~3ヵ月くらいかかります。

SHEINの場合、ユーザーが直接海外倉庫から商品を発送してもらうことになるので、商品企画から2~3週間ほどで製品が手元に届くことになるのです。

時間の短縮はもちろん、余計な倉庫料や配送料がかからないため低価格になります。

単純にいうと個人輸入という形をとることで、より早く安く海外生産品を購入することができるというわけです^^

その分、配送の遅延トラブルなどのリスクを個人が負うことにはなりますけどね。

④SNSを駆使した広告戦略【店舗を持たずに知名度を上げる】

SHEINは店舗を持たず、大きなメディアに露出しない。代わりにSNSを最大限に駆使して爆発的に知名度を上げるという戦略を成功させています。

SHEINのインスタグラムの総フォロワー数は世界中で4700万人。日本のアカウントだけでも現在34万人のフォロワーがいます。

フォロワー数
SHEIN official インスタ2348万人
SHEIN Japan インスタ34万人
SHEIN official ツイッター42万人
SHEIN Japan ツイッター1.1万人

またSHEIN公式HPでは、SNSでアイテムを紹介してくれるファッショニスタも募集しています。SNSでコーデやアイテムをアップするとSHEINの商品をもらえたりするシステムになっています。

SHEINgalsが世界を支配しています。ソーシャルメディア上でSHEINのトップアイテムをロックしてくれるファッショニスタを募集しています。#SHEINgalsは、インスタグラムやYouTubeでお気に入りのスタイルを披露してくれるのと引き換えに、SHEINの新しいスタイルを試すことができます。

SHEIN公式HP

おしゃれなファッショニスタが自らのSNSで商品を宣伝することで、各ファッショニスタのフォロワーがSHEINに興味を持ち始めるというしくみです。

こちらは「SNSにリポストしたら抽選で1万円のSHEINギフト券をプレゼント!」というキャンペーン。

SHEINはSNSを使った広告戦略の技術が凄まじいんですよね。

SHEINのターゲットユーザーとインスタユーザーの年齢層がマッチしているのも勝因の一つ。

SHEINを好きなユーザーも商品をもらえて嬉しいし、SHEINもユーザーの生の意見を知ることができて宣伝もしてもらえて嬉しいというWin-Winな戦略ですよね。

店舗を持たないことや多大な宣伝費のかかる大きなメディアを利用していないため、大幅なコストカットを実現しています。

私も今回SHEINギフトカードを頂いたことがきっかけで、レビュー記事を書かせていただきました。もともとSHEINは気になっていたブランドだったので、素直に嬉しかったです^^

そして商品も写真のイメージ通りとても可愛くて日常的によく使っています♡

買った商品にレビューをつけるとポイントをもらえたりするシステムもあったり、お得がいっぱい。ぜひ気になっている人はSHEIN公式HPをのぞいてみてくださいね^^

\ 初回300円オフ♪ /

初回送料無料・コンビニ払いOK

SHEIN(シーイン)はなぜ安い?まとめ

激安海外ファッションブランドSHEIN(シーイン)がなぜ安いのか、安い理由を紹介しました!

SHEINのアイテムは本当にどれも安くて可愛いので、「なんでこんなに安いんだろう?」と疑問でしたが調べてみたら奥深かったです。

安かろう悪かろうという商品は少なからずあるかもしれませんが、安い理由はSHEINの想像を超える企業努力や戦略にも起因するところが大きいという印象です。

豊富なラインナップや、SNSにアップされたコーデなどは見ているだけでも楽しいです♡ぜひ良いものを見つけてみてくださいね^^

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

\ 初回300円オフ♪ /

初回送料無料・コンビニ払いOK

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents(タップできる目次)