メルカリでの買いすぎを防ぐ7つの方法|気づいたら買いすぎてしまう人へ

メルカリ 買いすぎ

メルカリは、欲しいものが安い価格で手軽に購入できて便利ですよね。

もう使わなくなったものを出品するのも簡単です。

でも、

売上金で買い物をしようと思っていたはずなのに、気づいたら買いすぎてしまっている。

こんな状況に陥っていないですか?

私も断捨離の目的で使い始めたメルカリなのに、気付けば売る以上に買ってしまう、メルカリで何か買うものはないか常にチェックしてしまう状況に陥ってしまいました。

この記事では、メルカリでの買いすぎを防ぐ方法を詳しくまとめます。

この記事はこんな人におすすめ
  • メルカリでの買い物がやめられない
  • 常に何を買おうかチェックしてしまう
  • メルカリでの買いすぎをやめたい

はまりすぎてしまう特徴や原因はこちら

関連記事:メルカリ依存症|やめたいのにやめられない?!はまりすぎた女の分析

関連記事:メルカリでの売り依存・出品依存の特徴と解決策|なぜそんなに売りたい?

Contents(タップできる目次)

メルカリでの買いすぎを防ぐ方法7つ

メルカリでの買いすぎを防ぐためには、メルカリのアプリをアンインストールして根絶することが一番手っ取り早い解決法です。

ただ、すぐにやめられるなら苦労しないですよね。

「買いすぎは防ぎたいけど、やめたいわけじゃない」、「メルカリを手放すことができない」、そんな人のための解決法を7つ紹介していきます。

  1. タイムラインのチェックをやめる
  2. 本当に欲しいものをリストアップしておく
  3. 売上金を使うのをやめる
  4. 取り置きしてもらうという選択肢をなくす
  5. 集中して断捨離を終わらせる
  6. 買わないチャレンジをしてみる
  7. レンタルサービスを使ってみる

①タイムラインのチェックをやめる

まず、目的もなくメルカリのタイムラインをスクロールして更新するのをやめましょう。

寝る前にちょっとだけ…と思って気づいたら1時間以上たってしまっていたりしませんか?

いろんなアイテムが出品され続けているので、楽しくなってしまう気持ちはわかります。

スクロールし続けてしまう、チェックしないと気が済まない状態になっている場合は、一旦意識してやめるようにしてみましょう。

ルルコ

特に寝る前にスマホを見ると睡眠が浅くなるよ。

②本当に欲しいものをリストアップしておく

メルカリでお買い得なアイテムを見つけると、つい急いで買ってしまいますよね。

でもそれは本当に必要ですか?手元に届く頃には買ったことすら忘れていませんか?

買ってから後悔してまたメルカリに出品するループにはまらないように、まずは本当に欲しいものをリストアップしてみましょう。

ルル

そしてリストアップしたもの以外は買わない。

③売上金を使うのをやめる

売上金で買い物をすることを一旦ストップしましょう。

メルカリって便利なのが、自分が売り上げたお金をそのままメルカリでの買い物に使えることです。

でも、まだ売れてもいないのに、売上金の合計額を計算してお金を持っている気になっていませんか?

ルルコ

捕らぬたぬきの皮算用。

売上金で買うから、と考えるとお金が減っていないように感じがちです。

売上金は手数料がかかりますが、口座にうつすこともできます。

メルペイを使ってコンビニで使うこともできるので、売上金をとにかく空っぽにしてしまいましょう。

④取り置きしてもらうという選択肢をなくす

売上金を使わない、と決めていれば自動的に「取り置きしてもらう」という選択肢もなくなります。

何か買いたいアイテムがあるときに、「明日になればきっと売上金が入るはず…!」と思って出品者に取り置きをお願いしたりした覚えはありませんか?

まだ入ってもないお金で買い物をしてしまうことも、つい買いすぎてしまう大きな原因です。

⑤集中して断捨離を終わらせる

メルカリを始めた目的って、最初はいらないものを断捨離することだったりしませんか?

断捨離しようと思って始めたはずなのに、気付けばものが増えている。

もはやメルカリ部屋までできてしまった。

そんな場合は、まず断捨離を終わらせましょう。

断捨離の仕方が分からないよという人は、ミニマリスト筆子さんの著書『それって必要?いらないものにしばられずに、1週間で人生を変える30の方法』を読んでみてください。

断捨離におすすめの本はこちらの記事(断捨離が楽しくなるおすすめの本5選|失敗しながらでも大丈夫!)でも紹介しています。

断捨離はただものを減らすだけではなく、自分が持っているものを通して「自分を見つめ直す」ことにもつながります。

ミニマリスト筆子さんはブログもされていて、なかなか断捨離ができない人たちの悩みに毎日答えてくれています。

ルル

一時期毎日筆子さんのブログ読んでた。

あと大事なことですが、断捨離を終わらせるためにはメルカリに出品するのではなく、捨てるかリサイクルショップに出すかして一気に片づけましょう。

宅配買取だと買取キットを送ってもらえたり、Amazonペイで入金してもらえたり、手続きも早くてさっと片付きます。

私が実際に利用した宅配買取サービスはこちらの記事で紹介しているので見てみてくださいね。

関連記事:服の宅配買取おすすめ2社厳選|メルカリより早く片付く!査定額は?

⑥買わないチャレンジをしてみる

一定の期間だけ「買わない」と決めてチャレンジをしてみるのもおすすめです。

とくに自分が本当に欲しいものが何かわからない人は、『買わないチャレンジ』をしてみることで本当に欲しいものが何か見えてきます。

期間は1週間でも1ヵ月でも1年でも自分で決めてOKです。

服ばかり買ってしまう私は『服を買わないチャレンジ』を半年間しました。

やり方や効果についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

関連記事:【服を買わないチャレンジ】ファッション断食の効果は?試す価値あり

⑦レンタルサービスを使ってみる

もし気づいたら1ヵ月に1万円以上の服を買ってしまう場合は、ファッションレンタルサービスを始めてみるのも◎です。

お得だと思って買った⇒届いたら想像と違った⇒いらないからメルカリに出品する⇒また売上金で必要のないものを買う

こんな無限の負のスパイラルにはまってしまっていませんか?

ただメルカリの中で循環するのなら、何も生み出さないですよね。何のために買うんでしょう。

「いらないものをまた買ってしまった…」と落ち込むのなら、いっそレンタルに変えてみましょう。

毎月定額で何度でも服を借り放題、しかもプロのスタイリストが服を選んでくれるエアークローゼットなら服は全く増えません。

そして「今回はどんな服かな?」と毎回わくわくする楽しみがあります。

実際に私もお試しのつもりで始めたら、意外と楽しくて気づいたら半年たっていました。

ルル

本当に服買わなくてよくなった。

今なら初月3,200円OFFで始められる

実際のアイテムやコーデはこちらの記事(エアークローゼット|30代低身長ママに実際に届いた服とコーデ紹介)で詳しく紹介しています。

気づいたら買いすぎてしまう人は自分でブレーキをかけることが必要

メルカリでいらないものを誰かに譲ってお金がもらえたり、欲しいものが安く買えるのは便利だしお得ですよね。

ただ、気づいたら買いすぎてしまう人は中毒になっている可能性があります。

自分でブレーキをかけないと、どんどん深みにはまってしまいます。

できることだけでもいいので、1つでもできそうなことがあれば試してみてくださいね。

メルカリでの買いすぎを防ぐ方法7つ

  1. タイムラインのチェックをやめる
  2. 本当に欲しいものをリストアップしておく
  3. 売上金を使うのをやめる
  4. 取り置きしてもらうという選択肢をなくす
  5. 集中して断捨離を終わらせる
  6. 買わないチャレンジをしてみる
  7. レンタルサービスを使ってみる
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
ルルです。
読んでくれてありがとうございます。

Contents(タップできる目次)
閉じる