lulu Mama*kiroku*

2歳の女の子を育てるワーママのブログ。子育て・仕事・健康・おしゃれのことなどママの気になる情報を発信します。

子育てママパパにおすすめ癒しの本「ヨチヨチ父」&「幸せなママになるレッスン」

子育てってわからないことだらけ。

言葉も話せない赤ちゃんとずっと過ごしていると、何がなんだかわからなくなって、思い詰めてしまいますよね。

そんな疲れ切ったママをどう助ければ良いかわからないパパ。

うまくできないのは自分だけじゃないよ、十分頑張ってるよとエールを送ってくれるような、元気の出るおすすめの本のご紹介&レビューです。

「ヨチヨチ父ーとまどう日々ー」

f:id:momolulu:20200310153701j:plain

 

著者:ヨシタケシンスケ(絵本作家・イラストレーター)

出版社:赤ちゃんとママ社

大変なお産を乗り越え、待望の赤ちゃんの出産とともに、誕生するのが頼りなさそうなお父さん、ヨチヨチ父

ヨチヨチ父が誕生し、少しづつ少しづつ成長していく健気な姿が描かれています。

イラストがまたゆるくて癒されます。

とても可愛らしいイラストから表現される、子育ての殺伐とした日常。

うんうん、そうだよね。あるある。と微笑ましくうなづいてしまいます。

例えば、パパが体調が悪いときは、バレたら蔑まれ、隔離され、責められたり。

何とも言えない脇役感を感じて報われないパパの気持ち。

ママも一生懸命。パパも一生懸命。

パパの不器用さ。ママのいらだち。

なんだか蚊帳の外に感じるパパの疎外感。

可愛い我が子。

子育ての過程で感じる、いろんなこと。

悩んでいるときに「うちも同じだよ」と言われて 救われたり。

こうして「ヨチヨチ父」を読んでみると、ぷっと笑いたくなるシーンばかりです。

当事者はてんやわんやですが。

ちなみに夫がこの本を読んだ後に言い放ったことは「総じて自分のほうがレベルが高い。」でした。

「ま、いっかと力をぬいて 幸せなママになるレッスン」

f:id:momolulu:20200310155137j:plain

著者:北村年子(ノンフィクション作家)

イラスト:柚木ミサト

出版社:赤ちゃんとママ社

子育てに奮闘するママに、頑張ってるね、大変だねとやさしくぽんぽん頭をなでてくれるような本です。

本文冒頭の要約

いつもお疲れさま。今日も大変だったね。

「いいお母さん」になる必要はないんだよ、「私は私でこんないいとこがある!」と自分を好きになって幸せなママになろうね。

一生懸命、あれもこれも完ぺきに理想をこなそうとして頑張れば頑張るほど、疲れてしまったり、いらいらしたり、空回りしたり。

そんなときは「ま、いっか」と肩の力を抜いてみて。

家事も育児も「あたりまえ」のようにこなしてるけど、とても大変ですごいことなんだよ。もっともっと褒められていい。誰も褒めてくれないなら、自分が自分をほめてあげて。

幸せなママから、幸せな子どもが育つ。

「幸せなママになるレッスン」を始めてみませんか。

内容構成と感想

6つの構成になっています。

本の構成
  • 子どものこと
  • 私のこと
  • 夫・パートナーのこと
  • 親のこと
  • 友達・まわりの人のこと
  • 働くこと

いきなりママになってわからないことだらけ。

でもママだからしっかりしなきゃいけない。

なかなかまわりの友人にも本当の悩みとか、日常のささいな悩みを相談できなくなってきますよね。

ママ友はいても、そもそもママ友について悩んだり。

そんなママたちのいろんな悩みや不安に対してQ&A形式で一つ一つ丁寧に優しくアドバイスしてくれます。

なんだか読んでてじーんと涙ぐんでしまうQ&Aばかりです。みんな辛い思いをしながら頑張ってるなぁ、うんうん大変だよね、とうなづいてしまいます。

ちょっと心がふさぎ込んでしまったときに、読んでほしい本です。

おわりに

忙しくてなかなか本を読む時間を作ることすら難しいですよね。

でも忙しくて疲れているからこそ、ゆっくり癒される時間をとれたら良いな。

そんな思いが伝われば嬉しいです。

lulumamaでした。

▼関連記事

www.lulumamakiroku.work

www.lulumamakiroku.work

www.lulumamakiroku.work