美ルルクラッシィのリニューアルモデルは何が違う?お得なのはどれ?

悩める子

美ルルクラッシィが気になってるんだけど、いろんなタイプがあるみたいでどれを選んだらいいかわからない。

悩める子

金額もバラバラ。どれをどこから買うのがお得なの?定期コースって良いの?

家で手軽にイオン導入ができる美顔器の美ルルクラッシィ。

私も美顔器が欲しくて、数ある中から美ルルクラッシィにしようと決めたものの、楽天で見てみると価格も種類もセット内容もまちまちだったので混乱してしまいました。

ルルコ

美ルルクラッシィは2019年にリニューアルしてNEWモデルになったよ。

楽天やAmazonでは旧モデルもまだ販売していたので私は楽天から旧モデルを購入しました。

ルル

この記事では旧モデルがリニューアルして何が変わったのか、どれがお得なのかを詳しく解説するよ!

価格的にはもちろん旧モデルが安いのですが、NEWモデルは旧モデルで使いにくかった部分が改善されていたり、超音波や光エステの力がパワーアップしてるんですよね。

あと後から知ったのですが、公式HPの定期コースだとイオン導入で使える美容液が大幅割引で買えるのでお得でした…!

ルルコ

イオン導入で使いやすくて肌にもやさしい優れものの美容液だよ。

どの美ルルクラッシィを買えばいいのか迷っている人や美顔器をお得に買いたい人はぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

実際に使ってみて感じた効果や使い方はこちらの記事を見てね

美ルルクラッシィを買ったよ|使い方やイオン導入の効果は?本音口コミ

今すぐHPを見てみる

美ルル公式HPはこちらから

\公式HPなら美容液やマスクもついてくる♪

Contents(タップできる目次)

美ルルクラッシィがリニューアル|2019年NEWモデルは何が違う?

愛用中の旧モデル

2019年からリニューアルしたNEW美ルルクラッシィ、旧モデルとの違いは次の5つ。

リニューアルで変わったところ
  1. LEDライトのグリーンがイエローになって効果UP
  2. 液晶がどんな角度からも見やすくリニューアル
  3. コットンリングが外れにくいように改善
  4. 可愛い貝殻のかたちの上品なデザインに
  5. 超音波の力がパワーアップ!
ルル

一体どこがどう良くなったのか、私が持ってる旧モデルと比べながら詳しく紹介していくよ。

LEDライトのグリーンがイエローになって効果UP

美ルルクラッシィには3つの異なる波長のライトがお肌の悩みをケアしてくれる光エステ機能があります。

私の持っている旧モデルは赤色・青色・緑色の3色。

今までの光エステの効果

  • 赤色:コラーゲンを増やしてシミ・シワ・たるみを改善
  • 青色:ニキビの原因といわれている活性酸素を排除
  • 緑色:新陳代謝を促進・シワやニキビ痕に効果的

リニューアルしたNEWモデルでは、緑色が黄色に変わっています。

出典:美ルルクラッシィ公式HP
ルルコ

パワーアップして、より透明感のある肌にしてくれるよ。

液晶がどんな角度からも見やすくリニューアル

液晶画面はシンプルで充分見やすく使いやすかったのですが、

  • 角度によっては見にくい
  • バックライトの色が濃くて見づらい

という意見が多く集められたようです。

ルル

NEWモデルでは、どんな角度から見ても見やすくて、バックライトも邪魔しないようになってるよ。

出典:美ルルクラッシィ公式HP

使用中のモードやレベルが一目瞭然だったり、タイマーもついているしNEWモデルのほうがなんだか可愛いです…!

コットンリングが外れにくいように改善

旧モデルはコットンを固定するリングがゴムになっていて、外れやすかったんですよね。

ルルコ

リニューアルではしっかりはまるプラスチックのリングに改善されたよ!

出典:美ルルクラッシィ公式HP

ちゃんとユーザーの声を大事にして改善してくれるところ、とてもいいなと思いました。

可愛い貝殻のかたちの上品なデザインに

旧モデルはシンプルにカーブしたデザインなのですが、NEWモデルでは女性らしいシェル型(貝殻のかたち)のデザインになりました。

ルル

”女性の美”を象徴するヴィーナスが貝から誕生したのをもとにデザインされたんだって。

デザインの違いで旧モデルとNEWモデルを見分けられますね。

超音波の力がパワーアップ!

NEWモデルでは肌を活性化してくれる超音波の力もパワーアップしています。

1秒間に100万回の超高速振動が肌の奥の古い角質や汚れをしっかりとりのぞいてくれます。

水滴をのせると霧状になってはじくくらいのパワーです…!

ルル

普段の洗顔やクレンジングではなかなかとれないザラザラ感をとってくれる!肌がリセットされてつるんとするんだよね♪

ルルコ

小じわや乾燥にも効果的だよ!

美ルルクラッシィの価格は?どこで買うのがお得?

気になるのはお値段ですよね。

美ルルクラッシィは楽天やAmazonなどでも購入は可能ですが、公式HPの定期コースで買うのが一番お得です。

ルル

楽天を見てみると、いろんな価格のいろんなタイプの美ルルクラッシィが販売されていてわかりにくい…。

公式HPの定期コースだと美容液がタダでついてくる!

楽天で美ルルクラッシィのNEWモデルを買おうとすると、単品だと一番安くて11,980円。

ルルコ

公式HPからだと、11,980円で6,988円分のコスメがついてくる!

正直、私は美容液は自分の持っている美容液を使うからいいやって思ったんです。

でも、普段使っている美容液ってイオン導入用ではないからちょっと肌の滑りが悪かったりするんですよね。

ルル

無料でついてくる美容液なんてそんなに良くないでしょって正直思ってたんだけどよく見て後悔した…。

無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリーで肌にも優しくて安心して使える、イオン導入に最適な美容液と化粧水。

どうせ高いんでしょって思ったら、定期コースだとずーっと通常価格の50%オフで美顔器用コスメセットが変えちゃうんですよね。

一回のコスメセットが3,480円で買える。妥当というかむしろかなり安いです。

ルルコ

定期コースにすれば良かったね…。使ってみたい~!

定期コースは3回継続が必要。解約方法や注意点はこちらでまとめたよ

関連記事:美ルルクラッシィ定期コースの注意点や解約方法をわかりやすく解説!

定期コース特典①イオン導入にぴったりの美容液

出典:美ルルクラッシィ公式HP

私が一番使ってみたいのはこのモイスチャー美容液。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • コエンザイムQ10
  • プラセンタ

全部肌の奥の奥まで届けたいですよね!!

うるおいたっぷりもちもちになりそうです…!

定期コース特典②美顔器で使えるふきとり化粧水とマスク

出典:美ルルクラッシィ公式HP

くすみ、黒ずみ、ザラつきをオフするふきとり化粧水もついてきます。

私はクレンジングのときは今は水を使っているのでこのふきとり化粧水使ってみたいです。

肌に入れたくない香料や鉱物油を含まないところも安心ですよね。

定期コース特典③スペシャルケア用プラセンタマスク

出典:美ルルクラッシィ公式HP

マスクしながらイオン導入できちゃうので、月に1度のリセットケアに最適です。

保湿成分がたっぷりしみ込んでうるおいを届けてくれます。

ルル

エステ行かなくても自宅で手軽にできちゃうからいいよね♪

定期コース特典④今なら初回限定洗顔フォームもついてくる

出典:美ルルクラッシィ公式HP

なんと初回限定ですが、純米米ヌカオイル配合の洗顔フォーム(1,490円)もついてきます。

ルル

メレンゲみたいにきめ細かいもっちり泡。気持ちよさそう…。

これはね、公式HPから買ったほうが圧倒的にお得だったなととても後悔しています…。

ルルコ

Amazonペイも使えるから面倒な登録もなく簡単に支払いできるよ。

今すぐHPを見てみる

美ルル公式HPはこちらから

\公式HPなら美容液やマスクもついてくる♪

美ルルクラッシィはお手頃価格だけどしっかり美肌効果を感じる!

美ルルクラッシィ、購入から1年ほどたちますが、買って本当に良かったと思えるアイテムです!

美顔器ってこれまでスチーム美顔器とかいろいろ買ったことあったのですがなかなか続かなくて。

けっきょくあまり使えないまま捨ててしまうというとてももったいないことをしてきたので、今回もすぐ使わなくなっちゃうかなと心配だったのですが。

ルル

使いやすいししっかり効果を感じるからちゃんと定期的に使い続けてる!

というか美ルルクラッシィがないとどうしても肌のザラザラ感もたまってくるし、お肌のトラブルが出てくるので手放せません。

美顔器は安いものから手が出せない高額なものまでピンキリですが、美ルルクラッシィはお手頃価格でしっかり美肌効果が感じられたのでコスパもすごく満足です。

ルルコ

高い美顔器は買えないけど美顔器使いたいっていう人にはイチオシだよ^^

今すぐHPを見てみる

美ルル公式HPはこちらから

\公式HPなら美容液やマスクもついてくる♪

詳しい使い方や効果はこちらの記事を見てね

>>美ルルクラッシィを買ったよ|使い方やイオン導入の効果は?本音口コミ

本気のシミケアはこちら

>>【産後のシミ】本当に効くスキンケアは?正しいケアで美肌に!

お肌の曲がり角を感じている人はこちらも見てみてね

>>お肌の曲がり角がきたらスキンケアを見直そう|年齢に合った肌ケアしてる?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
ルルです。
読んでくれてありがとうございます。

Contents(タップできる目次)
閉じる