エイキン ローズヒップオイル口コミ|ニキビもシミも予防して美肌に!

この記事では、A’kin(エイキン)のローズヒップオイルを実際に使ってみて感じた使用感や口コミを詳しくまとめていきます。

A’kin(エイキン)のローズヒップオイルは、さらっとしていてべたつかず使い心地がとても良かったです!

デメリットやこういう人には合わないかなと思ったこともしっかりまとめるので、使ってみようか不安に思っている人はぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

Contents(タップできる目次)

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた私の口コミ

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

私が実際に使ってみたのは、こちらの美容オイルRHC。

アイテム名エイキン 美容オイルRHC
容量20ml
価格5,280円

高濃度ローズヒップオイルにビタミンCとマカダミアをぎゅっと凝縮したフェイシャルオイルです。

ルル

ビタミンCはコラーゲンの生成を助けてくれるし、マカダミアはお肌を柔らかく整えてくれるよ。

さっそく使用感や実際に感じた効果をレビューしていきます♪

敏感肌に優しい無添加成分

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

エイキンのローズヒップオイルはパラベンや鉱物油、香料・着色料などは一切使わない無添加商品です。

エイキンのローズヒップオイルの成分はかなりシンプル。

香料やパラベンが苦手な人には嬉しいですね^^

ローズヒップオイルの全成分
  • カニナバラ種子エキス(ローズヒップオイル)
  • マカデミア種子油
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  • ローズマリー葉エキス

純度が高い濃厚なオイル|使うのは3~4滴

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

つやつや輝く濃厚なオイルです。

着色料は使っていないのでもちろん自然の色です。

ルル

つやつや感からオイルの濃厚さがよくわかる。

スポイトで必要な分量だけ手に取って使えるので、分量の調整もしやすく清潔です^^

オイリー肌の人は1~2滴、たっぷり使いたい人は3~4滴が目安。

私はたっぷりめに毎回4滴くらい使っています。

使うタイミングは、クレンジングをしたあとすぐに使っています。

化粧水前にブースターとして使うことがおすすめですが、保湿クリームや乳液などのモイスチャライザーと一緒にまぜて使うこともできます^^

洗顔後いきなりオイルをつけるのはちょっと…と抵抗のある人はまず混ぜて使ってみてくださいね。

べたつかずさらっとしていて肌なじみ良し

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

肌の上にのせてみるとびっくりしたのが、とてもさらっとしていること。

ルル

オイルといえばべたついたり重たいイメージだった。

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

肌なじみもよく、よく伸びます。

手で少し温めながら伸ばすことでより素早くなじみます。

香料を使っていないので、自然なローズヒップオイルの香りがふわーっと広がるのですが、匂いはあまりいい匂いではないかなというのが正直な感想です。

ルル

苦いというか渋いというか薬みたいな匂い…?

がまんできない匂いではないということと、香料を使うよりは全然安心できるので私は良しとしています。

使ってみて感じた効果は?

エイキン ローズヒップオイルを実際に使ってみた口コミレビュー

使ってみてすぐ感じたのは、肌のふっくら感とオイルケアのあとの化粧水や美容液がすんなり入っていくような感じ。

化粧水と乳液の間に、美容液も使っているので、さらにオイルも塗るのか…と正直少し抵抗があったのですが、オイルにはオイルの良さを感じました。

保湿力が上がるというか肌の弾力が上がるというか、土台が整えられるような感じです。

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

ローズヒップオイルをおすすめしない人(デメリット)

ローズヒップオイルをおすすめしない人(デメリット)

ローズヒップオイルを使ってみて感じたデメリットは2つ。

  1. ローズヒップオイルの臭いが独特
  2. ローズヒップオイルは酸化しやすく使用期限が短い

デメリット①ローズヒップオイルの臭いが独特

ローズヒップオイルをおすすめしない人(デメリット)

ローズヒップオイルの匂いはかなり独特です。

薬草みたいなというか、まぁオーガニックなんだなというなんとも言えない香りです。

ルル

私は使えないほどではないけど、ダメな人もいるかも。

ローズマリーも入っているので他のローズヒップオイルよりかはマイルドかもしれません。

匂いが好きじゃないという口コミも多かったですが、ほのかなローズマリーの爽やかな香りに癒されるという口コミもありましたよ。

デメリット②ローズヒップオイルは酸化しやすく使用期限が短い

ローズヒップオイルをおすすめしない人(デメリット)

ローズヒップオイルは、酸化しやすく使用期限が短いのが難点です。

光や熱によってもダメージを受けやすいので保管方法も注意です。

たとえば無印良品のローズヒップオイルだと、使用期限が1ヶ月半程度。

一般的なローズヒップオイルの使用期限は3ヵ月~6ヵ月が多いです。

ルル

短い。オイル使いきれないかもしれないじゃん。

エイキンは、酸化しにくいオイルを作るために二酸化炭素抽出方法で抽出しています。

二酸化炭素抽出方法は、熱も酸素も溶媒も使わないので、よりフレッシュで純度の高いオイルを抽出することができるところが魅力です。

エイキンのローズヒップオイルの使用期限は1年。無添加なのに長いですよね^^オイルを買うときは使用期限も要注意です…!

いろんな美容液やオイルを使い分けている人は、期限内に使えない可能性もあるので注意してくださいね。

私は毎日がんがん使っているので2ヶ月くらいで使いきってしまいそうないきおいです…。

使い始めるとハマるのでぜひ試してみてくださいね^^

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

ローズヒップオイルをおすすめする理由(メリット)

ローズヒップオイルをおすすめする理由(メリット)

実際にローズヒップオイルを使ってみて感じたメリットは2つ。

  1. ビタミンもたっぷり入って美肌効果が高い
  2. イオン導入でさらに美肌効果UP

メリット①ビタミンもたっぷり入って美肌効果が高い

ローズヒップオイルをおすすめする理由(メリット)

ローズヒップオイルは、コラーゲンを増やしてくれるビタミンCをたっぷり含んでいるのでとても美肌効果が高いんですよね。

ルル

海外セレブもローズヒップオイルを愛用していたりして、とても人気。

ローズヒップオイルの美肌効果
  1. 保湿
  2. シワ予防
  3. 美白
  4. 色ムラを整える
  5. 弾力アップ
  6. ニキビ跡や傷跡を目立たなくさせる

高い水分保持力があるので、肌のうるおいをしっかりキープして肌の土台づくりをしてくれます。

肌の保湿力が失われると、角質層のバリア機能が低下して乾燥肌になったり、敏感肌になってしまったりします。

不規則な生活やストレス、加齢によって肌の保湿成分は不足するので、毎日のスキンケアでしっかり保湿成分を取り入れることはとても大事なんですよね。

ルル

保湿力だけじゃなく、毛穴を引き締めてキメを整えてくれたり、肌のトーンを上げる効果もあるよ。

ビタミンCは、傷などの色素沈殿を目立たなくさせるので、妊娠線の予防などにもローズヒップオイルは人気です。

私は顔の皮膚が薄く、顔に赤みが出やすい体質なのですが、肌の赤みなどの色ムラもしっかり整えてくれます。

ルルコ

肌にしっかりうるおいを与えて整えてくれるよ!

毎日のスキンケアにプラスするだけで、得られる美肌効果がとても大きいのが魅力です。

エイジングケアには欠かせないなーと感じたので、これからも続けたいと思えました。

メリット②イオン導入でさらに美肌効果UP

ローズヒップオイルをおすすめする理由(メリット)

私は家でイオン導入ができる美顔器を持っているのですが、ローズヒップオイルはビタミンCたっぷりなのでイオン導入するのにちょうど良いです。(詳しくはこちらの記事:美ルルクラッシィを買ったよ|使い方やイオン導入の効果は?本音口コミ

イオン導入美顔器で弱い電流を流すこと、ビタミンCをより肌の角質層まで届けることができます。

毎日気をつけてスキンケアしていても、どうしてもストレスが多かったりホルモンバランスが崩れたりで肌に古い角質がたまってざらざらするときもあるんですよね。

週に1回くらいイオン導入でホームケアできると肌トラブルをリセットできるので重宝しています^^

ローズヒップオイルは毎日のケアにも使えるし、スペシャルケアにも使えるので一石二鳥アイテムです。

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

エイキンはオーストラリア生まれのボタニカルスキンケアブランド

エイキンはオーストラリア生まれのボタニカルスキンケアブランド

エイキンはオーストラリア生まれの100%ヴィーガンコスメブランドです。動物実験には反対、蜂蜜やミツロウなどの動物の副産物を使わないポリシーを持っています。

またエイキンでは、植物化学者が15年以上の時間をかけてボタニカル成分を厳選して選び、最も良質で効果的なオイルを開発。

パラベンや流塩酸、人工着色料、人工芳香剤等は一切使用していません。

リサイクル容器の使用や温室効果ガス排出量削減にも積極的で、肌への優しさだけではなく、動物保護や環境保護にもこだわりのあるブランドです。

エイキンはオーストラリア生まれのボタニカルスキンケアブランド
2018年に日本初上陸!

高品質なオイル、肌への優しさ、動物や環境への配慮、すべてに対してこだわりを持っていて素敵なブランドだなと感じました。

日本に初上陸したのは2018年で最近なので、私も初めて知ったのですが、オーガニック愛用者や美容にこだわりのある人たちの中ではとても人気です^^

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

ローズヒップオイルは肌の悩みに万能な美容オイル!

ローズヒップオイルは肌の悩みに万能な美容オイル!

A’kin(エイキン)ローズヒップオイルを紹介しました♪

エイキンは肌にはもちろん、動物や環境にも配慮したスキンケアブランドなので、安心して使うことができること、そしてローズヒップオイルの効果がすごいのでリピートしたいなと思っています。

オイルがべたつかず、さらっと軽いテクスチャーで使いやすいことも良い驚きでした。

  • しっかり洗顔しているのに肌のザラザラ感がとれない
  • 乾燥肌だけど大人ニキビもできる
  • 肌にハリやうるおいがない

こんな人はぜひローズヒップオイルを試してみてくださいね^^

肌ツヤが戻るだけで気分が上がります♡

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

\ ローズヒップオイルでふっくら肌♡ /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
ルルです。
読んでくれてありがとうございます。

Contents(タップできる目次)
閉じる